AIがもたらした金融業界の5つの変革

0
73
Photo by iStock

テクノロジーは年々進化を遂げている。AI(artificiai intelligence、人工知能)の活用が進む金融業界では、リスク評価、詐欺防止、金融アドバイザリーサービス、トレーディング、ファイナンス管理という5つの分野で変革が起きている。そして、世界中の多くの企業が、金融業界にとってAI技術が今後の大きな要になると見ているようだ。

インドを拠点に様々なIT関連ソリューションを提供するMARUTI TECHLABSは、AIによる金融業界の5つの変革をを紹介している。たとえば、リスク評価の分野では、AIを使って顧客の様々なデータを数分で処理し、最適なローンや信用供与に活かしている。その際には、機械学習(machine learning、MI)も用い、過去のローン返済やローン総額、クレジットカード保有枚数などをもとに、カード金利も算出するという。

また、詐欺の発見にも、AIが活用されている。異なる金融商品の過去の支出状況をベースに、詐欺と疑われる行動を認識するのだという。その例として、ある国で利用されたクレジットカードが、その数時間後に別の国でも使われるといった事例が挙げられる。このように、AIを活用すると、ターゲット顧客の認識や過去のデータパターンに基づく将来予測を立てることが可能となる。しかもAIなら、人間よりも非常に効率的にデータ処理を行うことができるのである。