Charlie Finance、シリーズAラウンドで900万ドルの資金調達に成功

0
103

ファイナンスに特化したAIチャットボットを開発したCharlie Financeは、シリーズAラウンド(企業のベンチャーキャピタル投資の最初の重要なラウンド)にて900万ドルの資金調達に成功した。CharlieのCEO兼共同創業者であるllian Georgiev氏は、今回調達した資金を新商品および新サービスの開発に充てるつもりだとしている。

米メディアCrowfund Insiderは、Charlie FinanceがシリーズAラウンドにて900万ドル資金調達したことを報じている。彼らが開発したCharlieは、金融リテラシーがそれほど高くない人に対して、節約や費用削減、債務管理、手数料回避といったアドバイスをしてくれるAIチャットボットで、2016年のリリース以来、約25万人に利用され、月次ベースで30%もの成長を遂げているという。

Iiian Georgiev氏は、Charlieに支出や貯蓄・資産目標などを管理してもらうことで、ユーザーは人生のもっと重要なことに集中できるはずだと語る。なお、Charlieのユーザーは80%が女性で、平均年齢は27歳、頻繁に利用するお店はマクドナルドだそうだ。