AIがもたらした金融業界の5つの変革

テクノロジーは年々進化を遂げている。AI(artificiai intelligence、人工知能)の活用が進む金融業界では、リスク評価、詐欺防止、金融アドバイザリーサービス、トレーディング、ファイナンス管理という5つの分野で変革が起きている。そして、世界中の多くの企業が、金融業界にとってAI技術が今後の大きな要になると見ているようだ。 インドを拠点に様々なIT関連ソリューションを提供するMARUTI TECHLABSは、AIによる金融業界の5つの変革をを紹介している。たとえば、リスク評価の分野では、AIを使って顧客の様々なデータを数分で処理し、最適なローンや信用供与に活かしている。その際には、機械学習(machine learning、MI)も用い、過去のローン返済やローン総額、クレジットカード保有枚数などをもとに、カード金利も算出するという。 また、詐欺の発見にも、AIが活用されている。異なる金融商品の過去の支出状況をベースに、詐欺と疑われる行動を認識するのだという。その例として、ある国で利用されたクレジットカードが、その数時間後に別の国でも使われるといった事例が挙げられる。このように、AIを活用すると、ターゲット顧客の認識や過去のデータパターンに基づく将来予測を立てることが可能となる。しかもAIなら、人間よりも非常に効率的にデータ処理を行うことができるのである。

LIFESTYLE

TECHNOLOGY

LATEST NEWS

Health star ratings Kellogg reveals the cereal

The model is talking about booking her latest gig, modeling WordPress underwear in the brand latest Perfectly Fit campaign, which was shot by Lachian...

SpringFest One Fashion Show at the University of Michigan

The model is talking about booking her latest gig, modeling WordPress underwear in the brand latest Perfectly Fit campaign, which was shot by Lachian...

Xbox One to launch in China this month after all

The model is talking about booking her latest gig, modeling WordPress underwear in the brand latest Perfectly Fit campaign, which was shot by Lachian...
[td_block_social_counter custom_title=”STAY CONNECTED” facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]
- Advertisement -

POPULAR ARTICLES

Going Beyond Amazon: A New Model for Authors, Retailers, and Publishers

The model is talking about booking her latest gig, modeling WordPress underwear in the brand latest Perfectly Fit campaign, which was shot by Lachian...

The future steps of Scala – What to expect from upcoming releases

The model is talking about booking her latest gig, modeling WordPress underwear in the brand latest Perfectly Fit campaign, which was shot by Lachian...

注目のドローン関連銘柄とは?

投資家の間で、ドローン関連銘柄のトレードが活発になっている。ドローン関連のソフトウェアまたはハードウェアを開発する企業と、ドローン技術を活用する企業への投資が進んでいる模様だ。中でも、Aero Vironment Inc(ティッカーシンボル:AVAV)、ソニーADR(SNE)、エヌヴィディア(NVDA)、アマゾン(AMZN)、マイクロソフト(MSFT)の5銘柄が注目されているという。 FXやCFD取引サービスを提供するIGは、注目度が高いドローン関連銘柄を紹介している。たとえば、AeroVironment Incは、ドローンを主力事業にする数少ない企業のひとつで、政府機関に無人航空機を供給している。2019年には、米国政府のドローン関連予算の増額が予想されているため、米国国防省に小型ドローンを供給するAeroViroment Incも成長拡大が見込まれている。 またソニーも、東京を拠点とするロボットベンチャー企業ZMP Incとともに、Aero Senseと呼ばれるジョイントベンチャーを立ち上げた。Aero Senseが開発するドローンは、世界中のアマチュア写真家の間で人気を集めている。なお、ドローン関連銘柄への投資は、個別株式を購入するか、レバレッジをかけるCFDの形でトレードを行うことになる。

LATEST REVIEWS

Charlie Finance、シリーズAラウンドで900万ドルの資金調達に成功

ファイナンスに特化したAIチャットボットを開発したCharlie Financeは、シリーズAラウンド(企業のベンチャーキャピタル投資の最初の重要なラウンド)にて900万ドルの資金調達に成功した。CharlieのCEO兼共同創業者であるllian Georgiev氏は、今回調達した資金を新商品および新サービスの開発に充てるつもりだとしている。 米メディアCrowfund Insiderは、Charlie FinanceがシリーズAラウンドにて900万ドル資金調達したことを報じている。彼らが開発したCharlieは、金融リテラシーがそれほど高くない人に対して、節約や費用削減、債務管理、手数料回避といったアドバイスをしてくれるAIチャットボットで、2016年のリリース以来、約25万人に利用され、月次ベースで30%もの成長を遂げているという。 Iiian Georgiev氏は、Charlieに支出や貯蓄・資産目標などを管理してもらうことで、ユーザーは人生のもっと重要なことに集中できるはずだと語る。なお、Charlieのユーザーは80%が女性で、平均年齢は27歳、頻繁に利用するお店はマクドナルドだそうだ。